ロレックス修理・オーバーホール

高級時計だからこそロレックス修理実績多数のドクターウォッチへ

ロレックス

ロレックスロレックスは1905年にドイツ人のハンス・ウィルスドルフがロンドンで創業した知る人ぞ知るスイスの高級腕時計メーカーで、マニュファクチュールと呼ばれる全ての部品を自社製造しているメーカーの一つです。世界初の防水、防塵性腕時計を可能とした「オイスターケース」、「パーペチュアル」といわれる自動巻機構の開発、また、ダイヤルの小窓に日付を表示する「デイトジャスト」…これらはロレックスの三大発明とも言われており、時計製造において、革新を成し遂げて続けてきました。

1927年ロンドンの速記記者メルセデス・グライツ嬢がロレックスのオイスターをつけて海峡横断に成功したことは世界に衝撃を与えました。また、エベレストを登頂する登山家にも選ばれるなど、特別な環境下にいても、耐久性のある時計ということでもその名を馳せました。

ロレックスは「デイトジャスト」のほか「エクスプローラー・防水性の高い「サブマリーナ」・クロノグラフの王様と言われる「デイトナ」など時計愛好家でなくても誰でも知っている大人気モデルを多数擁しています。近年ではパラクロム・ヘアスプリングやセラミックベゼルなどの先端技術も積極的に取入れており、誰もがその動向から目を離せない、時計業界を牽引する存在です。

ロレックスの電池交換、時計修理

ドクターウォッチでは、年間多数のロレックス修理を承ってきた実績をノウハウを元に、正規店と同水準での修理・オーバーホール等のメンテナンスをご提供します。人気モデルはもちろん、アンティーク物の修理も承っております。ロレックスは故障の少ないメーカーではありますが、ネジ込み式リューズのネジ山の磨耗などが原因で起こる防水不良の曇り等は、定期的なメンテナンスが必要です。内部パーツの錆びや腐食が進行してしまいますと、修理メンテンス費用もかなり高額となってしまいますので、4~5年周期でのオーバーホールをお勧めいたします。ロレックスは、正規店もしくは公認技術店のみでしか修理を行っておりません。ドクターウォッチではロレックスの純正品等を使用しメーカー基準でのメンテナンスしています。

ドクターウォッチでのロレックス定期メンテナンス(オーバーホール)は、リーズナブルな価格でご提供いたします。オーバーホール時には十分な部品検査を実施し、使用可能な部品は交換はいたしません。ゼンマイをはじめとする劣化や磨耗による部品交換はロレックス社の純正部品のみ使用いたしますので、部品入荷まで時間を要する場合があります。お問合せ頂いた場合でも、部品の劣化状態等により交換部品は異なりますので、基本料金のみのお伝えになりますので了承をお願いいたします。

ロレックスのケースは金属を削り加工をすることから精度の良い設計となっています。また長期使用が可能な設計で30年を越えても十分使用ができますが、メンテナンスを怠り、一度サビ等が発生しますと部品交換やリューズ交換、ケース交換等が必要となり、時計の耐久性にも影響すると伴に高額内メンテナンス費用が掛かることとなります。

オーバーホール・メンテナンスについて

【オーバーホール(分解掃除)の手順】

1.外観確認および分解
機能点検をおこないます。時計の分解を外装部品から行い、全ての部品を分解していきます。 分解しながら各部品の磨耗状況を確認をいたします。 また、機能点検で不具合の部品等を詳細に確認をいたします。

2.パーツ洗浄
特殊なオイルを使用し洗浄機で部品洗浄をおこいます。 錆などがある場合には錆の除去をおこないます。 腐食がひどい場合や磨耗がひどい場合には部品交換になります。 交換部品は純正品を使用いたします。

3.組み立て及び調整
再組み立てをおこないます。経験豊富な技術者が組み立て及び調整をいたします。 ドクターウォッチでは組み立て及び調整後、専門の検査員による点検と測定をおこないます。 点検検査後ランニングテストを実施し、実測での点検をおこないます。

4.ケース洗浄
時計の外装品の洗浄をおこないます。特にケース洗浄をいたしますので、時計の光沢は戻りますので綺麗になります。

5.研磨(別途料金)
ドクターウォッチではオプションでケースとブレスの磨き(ライトポリッシュ)を低価格で提供しています。 細かなキズは取り除かれより綺麗な時計に仕上がります。 貴金属の素材も特別料金で対応いたします。

 

料金の目安について

ドクターウォッチではロレックス定期メンテナンス(オーバーホール)は、熟練した技術者が対応し、適切で早いお見積りをご提供しています。交換部品は純正部品を使用いたします。

エクスプローラー サブマリーナ デイトナ
エクスプロラー サブマリーナ デイトナ
\38,000~ \40,000~ \43,000~

 

ロレックスの電池交換費用の目安 (金額:税別)

モデル 電池交換メンテナンス
電池交換のみ 防水検査 点検セット
2針・3針 ¥3,000 ¥1,200 ¥2,000
クロノグラフ ¥3,000 ¥1,200 ¥2,000
※点検セットは防水検査、パッキン交換、金属ベルト洗浄を行います。
※パーペチャルと特殊電池の場合は別途料金が掛かります。
▼ロレックスの時計電池交換のご依頼はこちら

 

 

ドクターウォッチの時計修理メニュー