close

ロレックス デイデイト修理・オーバーホール

ロレックス デイデイトの修理・オーバーホールや電池交換ならお任せください!

ロレックス デイデイト

ロレックス デイデイト

ロレックス デイデイトは1956年に日付だけではなく、上部の窓には曜日も表示することができる、世界初の腕時計として登場。また、キング・オブ・ロレックスの異名を持つに相応しく、18ctゴールド、またはプラチナモデルしかない、まさにエリートのための究極のウォッチです。ロレックスのウォッチの最高峰として位置づけられたデイデイトは、今日では、エリート中のエリート、成功者が持つ時計というイメージが定着し、定番の人気モデルとなっています。

素材の高級感をいかすデザインは至ってシンプルなため、時代を超えて永遠の定番となるに相応しい風格、数多く展開するダイヤルの色も、圧倒的な優雅さで品格を感じさせます。クラスプはコンシールドタイプのクラウンクラスプを採用。そして、デイデイトの代名詞である半円形の洗練された3列ブレスレットは、プレジデントブレスレットと呼ばれ、圧倒的な高級感を高めています。デイデイトは、その栄光の誕生からはじまって、歴代アメリカ大統領、世界の成功者達に愛されてきました。これからも経営者の方々や、明日のトップを目指す方の意識を高めてくれる逸品として、ロレックスのトップモデルであり続けることでしょう。


 

ロレックス デイデイトの時計修理について

ロレックス デイデイト

ロレックス デイデイトの修理ならドクターウォッチにお任せください。 ドクターウォッチでは数多くのデイデイトの修理・オーバーホールの実績がございます。時計内部の機構不良のほか、風防の破損、金属ベルトの修理など、どのような事象においても修理対応可能です。日付表示のほか、曜日表示が特徴のデイデイトは、内部の機構も非常に複雑なため、定期的なメンテナンスやオーバーホールの実施をおススメいたします。納期につきましては、時計個々の状態を確認させていただいたうえでの判断となりますが、概ね1ヶ月前後となります。

デイデイトの定期オーバーホールでは、十分な部品検査を実施し、ゼンマイをはじめとする劣化や磨耗による部品交換はロレックス社の純正部品のみ使用いたしますので、部品入荷まで時間を要する場合があります。お問合せ頂いた場合でも、部品の劣化状態等により交換部品は異なりますので、基本料金のみのお伝えになりますので了承をお願いいたします。

ロレックス デイデイトの時計修理事例のご紹介

ロレックス修理事例はこちら

 

オーバーホール・メンテナンスについて

【オーバーホール(分解掃除)の手順】

1.外観確認および分解
機能点検をおこないます。時計の分解を外装部品から行い、全ての部品を分解していきます。 分解しながら各部品の磨耗状況を確認をいたします。 また、機能点検で不具合の部品等を詳細に確認をいたします。

2.パーツ洗浄
特殊なオイルを使用し洗浄機で部品洗浄をおこいます。 錆などがある場合には錆の除去をおこないます。 腐食がひどい場合や磨耗がひどい場合には部品交換になります。 交換部品は純正品を使用いたします。

3.組み立て及び調整
再組み立てをおこないます。経験豊富な技術者が組み立て及び調整をいたします。 ドクターウォッチでは組み立て及び調整後、専門の検査員による点検と測定をおこないます。 点検検査後ランニングテストを実施し、実測での点検をおこないます。

4.ケース洗浄
時計の外装品の洗浄をおこないます。特にケース洗浄をいたしますので、時計の光沢は戻りますので綺麗になります。

5.研磨(別途料金)
ドクターウォッチではオプションでケースとブレスの磨き(ライトポリッシュ)を低価格で提供しています。 細かなキズは取り除かれより綺麗な時計に仕上がります。 貴金属の素材も特別料金で対応いたします。


 

ロレックス デイデイト 時計修理料金表 (金額:税込)

モデル メンテナンス
オーバーホール 磨き(分解掃除時) 磨き(単独)
デイデイト クオーツ 2針・3針 ¥40,700~ ¥11,000~ ¥16,500~
クロノグラフ ¥要見積もり ¥- ¥16,500~
機械式 2針・3針 ¥46,200~ ¥11,000~ ¥16,500~
クロノグラフ 要見積もり ¥- ¥16,500~
手巻き 2針・3針 ¥46,200~ ¥11,000~ ¥16,500~
クロノグラフ 要見積もり ¥- ¥16,500~

※上記料金は部品交換は含まれません。

 

ロレックス デイデイトの時計電池交換

ロレックス デイデイト

ドクターウォッチでは、ロレックス デイデイトの電池交換においても格安・迅速に対応いたしております。デイデイトにおけるクォーツモデルは、オイスタークォーツなどが数多く存在していますので、クォーツモデルも決して珍しい訳ではありません。特にレディースモデルにおいては、2000年初頭まで発売されたモデルにクオーツが多く、ある程度経年しているため、定期的な電池交換とコンディションチェックをおススメいたします。

電池交換をご希望の際には、防水検査、パッキン交換等オプションをご選択いただけます。特に点検セットでお選びいただきますと、防水検査、パッキン交換、ブレス洗浄も含まれ、格安でメーカーと同様のメンテナンスを受ける事ができます。電池交換後には、時計の状態もお知らせをいたします。

 

ロレックス デイデイト 電池交換料金(金額:税込)

モデル 電池交換メンテナンス
電池交換のみ 防水検査 点検セット
2針・3針 ¥3,300 ¥1,320 ¥2,200
クロノグラフ ¥3,300 ¥1,320 ¥2,200
※点検セットは防水検査、パッキン交換、金属ベルト洗浄を行います。
※パーペチャルと特殊電池の場合は別途料金が掛かります。
▼ロレックス デイデイトの時計電池交換のご依頼はこちら

 

 

ドクターウォッチの時計修理メニュー