ドクターウォッチTOP > 時計修理・オーバーホール

時計修理・オーバーホールの流れ

  お申込みから修理までの流れ



■ご注意事項
・お申込み時には必ずメールアドレスをご記入をお願いいたします。修理のご連絡やお見積、ご発送のご連絡をいたします。
・お申込み時に表示された修理代金で修理可能の場合には修理を進行させていただきます。
・お申込み時に見積価格が表示された場合には正式な修理代金をご連絡いたします。
・スイスブランドの時計の場合にはスイスオーダーとなり見積期間が10日を越え30日~60日程度掛かる場合があります。
・パソコンからご入力が分からない場合には、お電話やメール(FAX)でもお申込みができます。

  分解掃除(オーバーホール)の料金について

分解掃除の
価格について
ドクターウォッチのトップページに表示されています修理価格はクオーツ2・3針の分解掃除(オーバーホール)の料金を表示しています。
クオーツ(電池式)と機械式やクロノグラフでご料金が変わりますので、実際にご入力してご料金をご確認をお願いいたします。
分解掃除の価格
に含まれる部品
時計のムーブメントの分解掃除(オーバーホール)する際には消耗部品(歯車等)はご料金に含まれています。
外装品(ガラス、文字盤、針、リューズ等)とゼンマイ、回路の部品はお見積時にご料金をご連絡をいたします。
保証期間
(1年間)
正常に使用された場合に同一箇所の不具合については1年間の無料修理をさせていただきます。
その場合にはお客様には送料の実費のご負担以外は弊社にて無料修理をさせていただきます。

  時計修理作業のご紹介

専用ケース
専用ケースで安全輸送

お申込みいただきますと、お客様のご住所とご依頼内容のデータが佐川急便の流通センターに転送され、翌日お客様の指定のご住所に専用箱と印刷された送り状が発送されます。

分解
時計の点検及びお見積について
(7日~10日程度作業日数をいただきます) 

時計がドクターウォッチに着き次第、時計の内部点検をさせていただきます。全体の1/3程度は分解させていただき内部の状況を点検しお見積を提示させていただきます。

パーツ交換
分解修理について

ムーブメントの部品全てを分解し、オイル洗浄をした上で、磨耗して消耗部品は交換し再組立てを行います。
修理見積のご了承をいただきましてから修理期間は3~4週間を修理期間とさせていただきます。
稀にスイスより部品取り寄せの期間が4~8週間掛かる場合には、さらに長い期間をいただく場合がございます。

精度チェック
精度確認等、各種テスト

修理完了と同時に各種精度チェックを行ったうえでお客様へお戻しいたします。
専用のテスターで歩度調整を行い、機械の振動数・振り幅・進み・遅れ等を確認いたします。


電池修理依頼

 ドクターウォッチの時計修理メニュー

オメガ修理 シーマスター修理 スピードマスター修理
コンステレーション修理 タグホイヤー修理 ロレックス修理
ブライトリング修理 ブルガリ時計修理 パテックフィリップ修理
ショパール修理 IWC修理 カルティエ時計修理
ルミノックス修理 Gショック修理 シャネル時計修理
ニクソン電池交換 セイコー時計修理 その他スイスブランド