close

ロレックス エクスプローラー修理・オーバーホール

ロレックス・エクスプローラーの修理・オーバーホールや電池交換ならお任せください!

ロレックス エクスプローラー

ロレックス

ロレックスの中でも究極にシンプルな時計、それがエクスプローラーです。 エクスプローラーは堅牢なステンレスモデルしかありません。時計としての機能を極限まで高めた時計、それがロレックス エクスプローラーなのです。

・エクスプローラーⅠ
エクスプローラーの歴史は1953年に始まります。エクスプローラーという名前の通り探検家用のモデルとして登場したロレックス エクスプローラーは、黒い文字盤でどんな環境下でも抜群の視認性を誇り、作業の邪魔にならないシンプルでスマートな外見とは裏腹、どんなハードな使用にも耐える頑丈さと堅牢さを持っています。 一切の無駄も装飾もない、定番のデザイン。それだけに正確な時を知らせるという時計本来の意味を重要とする強烈な自負心に裏打ちされ、今日まで細かい進化を続け、新しい時計が無数に誕生する市場においても、どんな装い、どんなシーンにもマッチするスポーツモデルとして不動の人気を誇っています。

・エクスプローラーⅡ
1971年に誕生したエクスプローラーⅡは、シンプルを極めたスポーツモデルであるエクスプローラーⅠと大きく異なり、洞窟探検のため、白い文字盤、二十四時間針、デイト表示、リューズガードなど装備し、洞窟内における使用を想定したよりスポーティなモデルです。 エクスプローラーⅡの無骨なデザインは発売当初あまり受け入れられず、生産数が少なかったため、今ではプレミアがついております。高い衝撃吸収構造パラフレックスショック・アブソーバーを搭載し、48時間のパワーリザーブを持つムーブメントは耐磁性、温度変化にも強く、精度と耐久性を兼ね備えたパワフルなウォッチです。1989年から現行モデルまでは、白文字盤のほかに黒文字盤も登場、今ではシーンを選ばない存在感のある時計として人気を博しております。夜光塗料はクロマライトを採用し、暗所ではブルーに輝きます。


 

ロレックス エクスプローラーの修理について

ロレックスドクターウォッチでは、多数のエクスプローラー修理を承ってきた実績をノウハウを元に、正規店と同水準での修理・オーバーホール等のメンテナンスをご提供します。アンティーク物の修理も承っております。ロレックスは故障の少ないメーカーではありますが、ネジ込み式リューズのネジ山の磨耗などが原因で起こる防水不良の曇り等は、定期的なメンテナンスが必要です。内部パーツの錆びや腐食が進行してしまいますと、修理メンテンス費用もかなり高額となってしまいますので、4~5年周期でのオーバーホールをオススメいたします。

エクスプローラーの定期オーバーホールでは、十分な部品検査を実施し、ゼンマイをはじめとする劣化や磨耗による部品交換はロレックス社の純正部品のみ使用いたしますので、部品入荷まで時間を要する場合があります。お問合せ頂いた場合でも、部品の劣化状態等により交換部品は異なりますので、基本料金のみのお伝えになりますので了承をお願いいたします。

ロレックス エクスプローラーの時計修理事例のご紹介

ロレックス修理事例はこちら

 

オーバーホール・メンテナンスについて

【オーバーホール(分解掃除)の手順】

1.外観確認および分解
機能点検をおこないます。時計の分解を外装部品から行い、全ての部品を分解していきます。 分解しながら各部品の磨耗状況を確認をいたします。 また、機能点検で不具合の部品等を詳細に確認をいたします。

2.パーツ洗浄
特殊なオイルを使用し洗浄機で部品洗浄をおこいます。 錆などがある場合には錆の除去をおこないます。 腐食がひどい場合や磨耗がひどい場合には部品交換になります。 交換部品は純正品を使用いたします。

3.組み立て及び調整
再組み立てをおこないます。経験豊富な技術者が組み立て及び調整をいたします。 ドクターウォッチでは組み立て及び調整後、専門の検査員による点検と測定をおこないます。 点検検査後ランニングテストを実施し、実測での点検をおこないます。

4.ケース洗浄
時計の外装品の洗浄をおこないます。特にケース洗浄をいたしますので、時計の光沢は戻りますので綺麗になります。

5.研磨(別途料金)
ドクターウォッチではオプションでケースとブレスの磨き(ライトポリッシュ)を低価格で提供しています。 細かなキズは取り除かれより綺麗な時計に仕上がります。 貴金属の素材も特別料金で対応いたします。


 

ロレックス エクスプローラー 時計修理料金表 (金額:税込)

モデル メンテナンス
オーバーホール 磨き(分解掃除時) 磨き(単独)
エクスプローラー クオーツ 2針・3針 \41,800~ ¥11,000~ ¥19,800~
クロノグラフ ¥要見積もり ¥- ¥19,800~
機械式 2針・3針 ¥41,800~ ¥11,000~ ¥19,800~
クロノグラフ ¥要見積もり ¥- ¥19,800~
手巻き 2針・3針 ¥41,800~ ¥11,000~ ¥19,800~
クロノグラフ ¥要見積もり ¥- ¥19,800~

※上記料金は部品交換は含まれません。

 

ロレックス エクスプローラーの時計電池交換

ロレックスロレックス エクスプローラーの電池交換においても格安かつ迅速に対応いたします。ロレックスの多くは機械式モデルとなりますが、一部のモデルにおいてはクォーツもございますので、お気軽にドクターウォッチまでお問い合わせください。

ドクターウォッチでの電池交換は、、今まで使用していた電池の状態・回路点検・時計内部のコンディションチェックを行い、現状の時計の状態をお知らせいたします。ご希望の際には、防水検査、パッキン交換等オプションをご選択いただけます。特に点検セットでお選びいただきますと、防水検査、パッキン交換、ブレス洗浄も含まれ、格安でメーカーと同様のメンテナンスを受ける事ができます。

 

ロレックス エクスプローラー 電池交換料金(金額:税込)

モデル 電池交換メンテナンス
電池交換のみ 防水検査 点検セット
2針・3針 ¥3,300 ¥1,320 ¥2,200
クロノグラフ ¥3,300 ¥1,320 ¥2,200
※点検セットは防水検査、パッキン交換、金属ベルト洗浄を行います。
※パーペチャルと特殊電池の場合は別途料金が掛かります。
▼ロレックス エクスプローラーの時計電池交換のご依頼はこちら

 

 

ドクターウォッチの時計修理メニュー