時計ベルト修理、交換事例集

ドクターウォッチにて承りました時計ベルト修理の事例を一部ご紹介しております。
修理以外でも定期オーバーホールやケース磨き、ブレス磨きなども承っておりますので、気になる点がございましたらお気軽にご相談下さい。なお、時計電池交換事例集につきましては電池交換事例ページ、時計修理事例については時計修理事例ページをご参照下さい。
※修理料金のみ表示:別途 送料+代引き(クレジットは不要)が掛かります。


埼玉県S様、ルミノックス(3015)
ご依頼内容:電池交換とベルト交換

 

ブランド ルミノックス
モデル クオーツ2・3針
症状 ベルトの中留が不良
電池交換 1,800円
部品価格 5,000円(汎用ベルト)
技術料 0円
合計 6,800円
※価格は税別表示です。
京都府Y様、オメガシーマスター
ご依頼内容:ベルト修理

 

ブランド オメガ
モデル クオーツ2・3針
症状 ベルトの中留が不良(プッシュボタン)
部品価格 4,000円
技術料 5,000円
合計 9,000円
※価格は税別表示です。
愛知県I様、オメガスピードマスター
ご依頼内容:ベルト修理

 

ブランド オメガ
モデル 機械式クロノ
症状 ベルト接合部ピン折れ(中留とベルトの接続部分)
部品代 1,500円
技術料 4,000円
合計 5,500円
※価格は税別表示です。
修理事例オメガ
島根県Y様、ロレックス オイスターー
ご依頼内容:ベルト修理

 

ブランド ロレックスオイスター
モデル クオーツ2・3針
症状 年数経過によるベルトの駒割れ
部品価格 3,000円
技術料 2,000円
合計 5,000円
※価格は税別表示です。
修理事例ロレックス1
20年以上ご使用でベルトの駒が割れや修理のご依頼でしたが、ベルトの駒が金属疲労で既に修理が不可能でしたので、選択肢はメーカー純正品(¥120,000)との交換か、汎用ベルト¥4,200 の交換でした。 汎用ベルトで見た目には遜色なく交換できました。時計の弓カンの形状によっては隙間があく場合がありますが、今回は綺麗に仕上がりました。お客様には非常にご満足頂き、御礼のお電話をいただきました。 修理事例ロレックス2

▲TOPへ戻る

山梨県K様、タグホイヤー
ご依頼内容:ベルト修理

 

ブランド タグホイヤー
モデル クオーツクロノグラフ
症状 電池交換とスライドネジ取付
電池交換 2,000円
部品価格 1,500円
技術料 3,000円
合計 6,500円


修理事例タグホイヤー1
中留スライドネジ外れのため、ネジ取付と電池交換をいたしました。 修理事例タグホイヤー2
 
 
兵庫県K様、オメガ
ご依頼内容:ベルト修理

 

ブランド オメガコンステレーション
モデル 機械式2・3針
症状 ベルトの中留不良
その他症状 スライドネジと噛み合わせ不良
部品価格 スライドネジ1,500円
中留ユニット4,000円
技術料 5,000円
合計 10,500円
修理事例オメガ5
百貨店で購入し同店舗で修理したが、あまり使わないうちにまた中留が緩くなってしまったとの事で弊社で対応させて頂きました。年式もあり、かなり摩耗はしていましたが、中留のバネ及びユニットを交換させていただきました。またベルトの点検で緩んだピンを交換補修させていただきました。
福井県F様、オメガ シーマスター
ご依頼内容:ベルト修理

 

ブランド オメガ シーマスター
モデル 機械式クロノ
症状 ベルトが外れた・緩んだ
部品価格 3,000円
技術料 4,000円
合計 7,000円

ベルト点検の結果、2ヶ所のベルト緩んでいましたので純正ピンとパイプを交換いたしました。

ベルトの緩み
愛媛県M様、ガガミラノ
ご依頼内容:ベルト修理

 

ブランド ガガミラノ
モデル クオーツ2・3針
症状 革ベルトの美錠留はがれ
部品価格 0円
技術料 6,000円
合計 6,000円

 

ガガミラノ
いま流行りのガガミラノです。
美錠の押えの革がはがれてしまい、革ベルトの材質が気に入っているとの事で修理を致しました。革の接着とベルトの裏側交換し、縫い付けを行いました。
裏面張替

▲TOPへ戻る

電池交換・時計修理依頼