ドクターウォッチTOP 時計修理 > セイコー(SEIKO)

セイコー時計修理・電池交換

セイコー[SEIKO]

 セイコーの時計修理や電池交換、オーバーホールならお任せ下さい!


セイコー・ブライツ セイコーの時計修理や電池交換、オーバーホールならお任せ下さい! セイコーは日本を代表する時計メーカーであり、海外でも「技術力は世界ナンバーワン」と称されております。、欧州でもブランディングを確立しつつあります。フラッグシップモデルであるグランドセイコーのデザイン性や高級感は、ロレックス等の俗に言う「高級ブランド時計」と比較しても遜色はありません。宝飾時計のクレドールでは超高級モデルの品揃えで欧州の宝飾時計と競合してしおります。 近年セイコーとセイコーインスツルの合併により、若者への訴求モデルの強化を図っております。

 セイコーの時計電池交換

モデル メンテナンスサービス
電池交換のみ 防水検査 電池交換パッケージ
(防水検査・パッキン交換・ブレス洗浄)
2針・3針 ¥1,500~ ¥1,000~ ¥4,000~
クロノグラフ ¥1,500~ ¥1,000~ ¥4,000~
マリーンマスター ¥4,000~ ¥1,000~ ¥6,000~

▼セイコーの時計電池交換のご依頼はこちら

※価格は税別表示です。


ドクターウォッチでは、モデルを問わずセイコー時計の電池交換を承っております。

電池交換作業は、今まで使用していた電池の状態の点検をおこないます。今まで使用した電池の残量と消耗状態や消費電流、ムーブメントの汚れや状態をチェックいたします。また、電池交換時に合わせてに防水検査とパッキン交換をすることをお勧めいたします。電池交換時に防水検査をする事で大切な時計を長くご使用いただく為のメンティナンスの状態を確認する事ができます。メンテナンスが必要な場合は、メールにて修理の必要な部分をお知らせをいたします。
【電池交換と防水検査】【電池交換と防水検査とパッキン交換】のご利用をお願いいたします。


 セイコー主要モデルの時計修理・オーバーホール費用の目安


セイコー・ルキア セイコーの時計修理やオーバーホールも豊富に実績がございますので、メーカーでの修理対応不可なモデルも修理についてもご相談をお願いいたします。逆輸入モデルなども対応可能です。キングマスター、プロスペック マリーンマスター等の特殊仕様の時計もご相談をお願いします。

なお、セイコー独自の機構となるキネティック(自動巻発電クオーツ)は、経年劣化により内部の二次電池が充電しなくなってしまう傾向がありますが、こちらは二次電池(キャパシタ)の交換となります。 キングセイコーなどのアンティークモデルの修理・オーバーホールは、部品確保が困難な場合がありますので事前にご相談ください。


モデル オーバーホール 金属ベルト修理
(1ヶ所)
中留修理
クオーツ 2針・3針 ¥20,000~ ¥5,000~ ¥6,000~
クロノグラフ ¥30,000~
キネティック お見積り
機械式 2針・3針 ¥33,000~
クロノグラフ ¥38,000~
クロノグラフ(複雑) お見積り

 点検料(時計修理のお見積金額のご提示)

セイコーの場合は ¥2,160+送料¥1,080=¥3,240(税込)となります。
修理を実行された場合には点検料は掛かりませんのでご利用をお願い申し上げます。
※分解修理に関する交換部品は全て純正品を使用しております。
※ベルト・中留の修理及び純正品との交換も承っております。


 セイコー・主要モデル別作業料金表

モデル 作業内容
電池交換のみ オーバーホール
グランドセイコー(GS) クオーツ 2針・3針 2,000円~ 20,000円~
クロノ 2,000円~ 30,000円~
機械式 2針・3針 33,000円~
クロノ 38,000円~
クレドール クオーツ 2針・3針 2,000円~ 20,000円~
クロノ 2,000円~ 20,000円~
機械式 2針・3針 33,000円~
クロノ 38,000円~
アストロン ソーラーウォッチ クロノ お見積り
ブライツ クオーツ 2針・3針 1,800円~ 18,000円~
クロノ 1,800円~ 26,000円~
キネティック   2針・3針 18,000円~ 20,000円~
※上記料金は目安で表示価格は税別です。
※キネティックモデルは蓄電池(二次電池・キャパシタ)の交換と充電回路の分解掃除が必要となります。

 修理・オーバーホールの流れについて

修理の流れ


1、外観確認と内部点検、故障箇所確認

オンラインフォームからのご依頼後、お客様ご住所に時計発送用の専用箱をお送りいたしますので、この専用箱に時計を入れドクターウォッチまでお送り下さい。故障箇所や時計の状態を確認したうえで、正式な御見積り金額をご提示させていただきます。


2、正式な修理見積もり

現物を確認後、修理が必要な箇所と修理代金をご登録されたメールアドレスにお知らせいたします。
お客様の大切な腕時計が一番よい状態でご使用でき、且つ最低限の費用で修理見積もりをご連絡をいたします。お申込時に表示されました金額に変更のない場合にはご連絡はせず、そのまま修理を進行をさせていただきます。


3、修理進行

お客様からご返事をいただき、修理進行をさせていただきます。
修理代金のお支払について、御見積り金額に変更が生じた場合はクレジットのお支払いの決済金額の変更をさせていただきます。


4、修理完了

分解掃除(オーバーホール)の場合は、修理完了後、測定器で測定しながら最終調整を丁寧におこないます。その上で実際に時計の針を動かし(ランニングテスト)各機能の点検をおこない時計の最終仕上げをおこないます。


5、ご発送のご連絡

作業終了後、発送のご連絡をEメールにておこないます。
お支払が代引きの場合には、お届け時に現金にて宅配業者にお支払ください。
クレジット払いのお客様には、既にお支払処理は完了していますのでそのままお受取ください。


6、お受取りごの修理保証

分解掃除(オーバーホール)を行った場合には、1年間の保証をさせていただきます。
なお、部分修理と電池交換での修理保証はございませんので予めご了承をお願いいたします。

 セイコーの時計修理やオーバーホールのお申込みはこちらから

時計修理依頼

 ドクターウォッチの時計修理メニュー

オメガ修理 シーマスター修理 スピードマスター修理
コンステレーション修理 タグホイヤー修理 ロレックス修理
ブライトリング修理 ブルガリ時計修理 パテックフィリップ修理
ショパール修理 IWC修理 カルティエ時計修理
ルミノックス修理 Gショック修理 シャネル時計修理
ニクソン電池交換 セイコー時計修理 その他スイスブランド