ドクターウォッチTOP 時計修理 > オメガの時計修理

オメガ修理

 ドクターウォッチのオメガ修理

オメガ・オーバーホールドクターウォッチでは、国内メーカーの時計修理はもとより、スイス高級ブランドのオメガやタグホイヤーの修理も多数の実績がございます。メーカーや正規店より格安で承っております。オメガではスピードマスターやシーマスターなどの人気モデルはもちろん、コンステレーションなどの他のモデルも経験豊富の熟練した技術者が丁寧に対応しておりますのでお気軽にご相談ください。


オメガ修理では、オイル切れやオイル劣化、汚れに起因する遅れや止まりのリューズ劣化から水入りで内部ムーブメントの腐食による不良と幅広い対応も受け賜わっております。自動巻(機械式)の時計では定期オーバーホールをお勧めしております。定期点検をすることで20年~30年程度は十分使用する事が可能です。ドクターウォッチではスイスから取り寄せます純正部品を使用してリーズナブルな価格でお客様のニーズに対応させていただいております。


オメガは耐久性の高い設計で重厚なボディとベルトとなっておりますが、使用年数が経過するに従いベルトの緩みや中留(クラスプ)の緩みが発生いたします。重厚なベルトは固定コマと稼動コマを組み合わせにより強度と耐久性を高めております。稼動コマは純正ピンとパイプ交換により修復が可能ですが、固定コマは修理が出来ません。ドクターウォッチでは熟練した技術者が固定コマの修理も手掛けておりますので、お気軽にご相談をお願いいたします。

 オーバーホール・メンテナンスについて

オーバーホール(分解掃除)ではムーブメントの全ての部品を分解し、耐久性の高い特殊なオイルで1つ1つの部品を洗浄をいたします。洗浄しながら部品の磨耗や破損等を点検し、再組み立ておこないます。交換部品は全て純正品を使用いたします。定期的にメンテナンスは自動巻(機械式)では3年~5年を目途に、クオーツ式の場合は5年程度を目途にメンテナンスをお勧めしております。


1、外観確認および分解

機能点検をおこない、外装部品から分解をし全ての部品を分解いたします。分解しながら各部品の磨耗状況を確認をいたします。また、機能点検で不具合の部品等を詳細に確認をいたします。


2、パーツ洗浄

特殊なオイルを使用し洗浄機で部品洗浄をおこいます。錆などがある場合には部品磨きもおこないます。腐食がひどい場合や磨耗がひどい場合には部品交換になります。


3、組み立て及び調整

再組み立てをおこないます。熟練度により組み立て及び調整する期間はことなります。ドクターウォッチでは組み立て及び調整後、専門の検査員による点検と測定をおこないます。点検検査後、1週間程度のランニングテストを実施し、計測器でのテストでは分からない実測での点検をおこないます。


4、研磨(別途料金)

ドクターウォッチではオプションでケースとブレスの磨きを低価格で提供しています。メッキしている場合は磨きは対応できません。貴金属の素材は別料金で対応いたします。



電池交換・時計修理依頼

 ドクターウォッチの時計修理メニュー

オメガ修理 シーマスター修理 スピードマスター修理
コンステレーション修理 タグホイヤー修理 ロレックス修理
ブライトリング修理 ブルガリ時計修理 パテックフィリップ修理
ショパール修理 IWC修理 カルティエ時計修理
ルミノックス修理 Gショック修理 シャネル時計修理
ニクソン電池交換 セイコー時計修理 その他スイスブランド